姓名判断コラム

漢字の意味を大切にした命名

名前は子どもが一生使う初めての親からのプレゼントです。

日本人は、誰しも日本人固有の漢字、ひらがな、カタカナで名前を付けます。そして漢字には意味があり成り立ちもあります。
例えば「正」ならば正しく、正義感を感じさせる漢字です。

赤ちゃんが生まれたときに将来どのように成長してほしいかを願ったときに漢字の意味を願いに当てはめますよね。強い子にと願えば「剛」。可愛く育ってほしいなら「花蓮」。などの意味のある漢字を当てはめることでしょう。

漢字の意味に願いを込めて命名をしてみましょう。

 

幸福の姓名判断は1990年から始まった無料占いサイトです。 当サイトでは名前(姓名)の画数を元にして、総合的な運勢、家系的な運勢、仕事の運勢、愛情面の運勢、 社交運、性格、人間関係、注意が必要な体と健康、ラッキーポイント、今月の運勢バイオリズムがわかります。

自分の名前のバランス、気になる人との相性、生まれてくる赤ちゃんへの命名など、ヒントをつかむのにご利用いただけます。
もし気になる名前がありましたら、幸福の姓名判断をお試しください。
alt="幸福の姓名判断は榮倉奈々さんなどの姓名判断ができる”

漢字の意味の奥深さ 【姓名判断】

漢字を辞書で調べると意味だけではなく成り立ちも調べることができます。例えば「正」でしたら、曲がっていない。伝統を引き継いでいる。事実と合っている。法律規範に対する乱れがない等が出てきます。そして成り立ちとして国や村に立ち止まる足でありまっすぐ進むこととあります。「正」一字の中に歴史まで感じます。

このように漢字には奥深さがありますので命名の時には現代の読み方、音のかっこよさだけではない意味を大切にしてほしいものです。

男の子にも女の子にも使える漢字【姓名判断】

男の子にも女の子にも使える漢字を考えてみましょう。
最近人気の漢字に「蓮」があります。清いイメージで一字の名前で使うことが多いようですが「花蓮」などイメージを膨らます漢字と合わせることもできます。

男女ともにきれいなイメージです。また「蓮」はハスであり蓮の花は、泥水に美しく咲く花の代表です。どのような境遇でも頑張って咲いてほしいという願いを込めることができますね。

他にも「歩」「実」「真」は、意味もありイメージしやすいので男女ともによく使われる漢字です。

男の子に使う漢字【姓名判断】

男の子には力強いイメージの漢字を付けたいと思われる方が多いでしょう。
「剛」「武」などは戦いに勝つ強さと激しさのある漢字です。男の子には最近よく使われる漢字として「陸」を使う名前があります。大地でたくましく生きるイメージがありますし跳ぶや踊る意味もありますので元気に育つ願いがこもる一字です。激しさ、強さ、動きを意味する名前は男の子に使いたい漢字です。

女の子に使う漢字【姓名判断】

女の子は、優しさを求める方も多いと思います。今は女らしさを言わないものの心優しい思いやりのある子に育ってもらいたいですね。

優しさを意味する漢字は多くあります。代表的な漢字に「愛」があります。一字で愛する全てを包む大きな意味があります。いつくしむ、思いを寄せるなどですが、漢字の成り立ちには頭と心臓と足があり人体を表現しています。頭で考え気持ちを大切にして思いを相手に届けるイメージができます。「菜」がつく「香菜」「美菜」草花の漢字が入ると優しいイメージの名前になります。

思いやりのある優しい漢字【姓名判断】

女の子に使う漢字に少しかぶりますが、男女問わず思いやりのある優しい子に育ってほしいと願う方も多いと思います。思いやりを意味しイメージする漢字を挙げてみましょう。

「恭」「恵」「悠」など名前によく使われます。
「恭」は、喜びを与える謙虚さと信頼、配慮などが意味に含まれています。「恵」は、男女ともに使われる漢字です。思いやり素直さなどの意味があり、温かさのある人に成長してほしいとの願いが一字にこめられます。「悠」は、思いやりのイメージではないように思いますが協調性を持ち慌てずスケールの大きな人を包み込むような子に育ってほしいとの願いを込める一字です。
思いやりを意味する漢字は多いので画数などを考えて探してみてください。

自然からイメージする漢字【姓名判断】

自然の意味のある漢字が入ると大きな心の広さを感じる名前となります。
子どもへの思いが一気に伝わります。

自然のイメージの漢字で代表は「海」です。地球の7割を占める海ですので大きく深い包み込むイメージを持ちます。
また「空」も最近は「そら」だけではなく「たか」と読むこともあり多く使われる自然の意味の漢字です。

温かさを表す自然の漢字では「陽」もあり「よう」「ひ」「はる」と読むように、漢字のイメージと意味とを読み方に変換する名前を最近は多くあります。

名前にそぐわない漢字【姓名判断】

名前に使ってよいとされる漢字は2999字とひらがな、カタカナですのでほとんどの漢字を使うことができます。ただ、子どもが一生使う名前です。簡単に変えることはできないことを知っておきましょう。

子どもがこの名前で良かったと喜んでくれる名前にするために少し注意事項を挙げておきます。

奇抜な読み方の名前で子どもが将来困るような名前
呼ばれたときにあだ名のように聞こえる名前
悪い意味の漢字が含まれる名前

などは、避けてもらいたいものです。

まとめ

名前は子どもが一生使う宝物です。両親が願いを込めてつけてくれた素晴らしい名前だと子どもが思えると何よりではないでしょうか。

漢字には様々な深い意味がありますので願いのこもった漢字を使って命名をしてほしいと思います。

 

この記事は私が書きました

春恋(はるこい)

鑑定歴10年
鑑定実績 550件程(無料鑑定含む)
得意分野 家庭問題、恋愛、結婚、離婚、仕事、就職、育児他 鑑定占術 四柱推命、紫微斗数、断易、タロット、数秘術

メール占い専門館 ◎ http://www.uranaisenmon.com/naboo/teller_detail.php?tlr_id=382&pdc_id=&cpid=