MENU
姓名判断コラム

【命名】いい名前が浮かばない!

赤ちゃんが生まれる前に男の子か女の子を聞く人が多くなってきました。事前に名前を考えることができますので生まれてからより慌てなくても良いかもしれませんね。
しかし、名前を付けることは容易ではありません。名前は、一生使うものですので良く考えなければ後で簡単に変えることはできません。

画数で決めますか?読み方で決めますか?漢字の意味で決めますか?全てに良いと言われる名前にしたいと願うとあれこれ考えてしまい名前が浮かばなくなります。
名前を決めるときの参考にしてもらいたい項目を見ていきましょう。

 

幸福の姓名判断は2000年から始まった無料占いサイトです。 当サイトでは名前(姓名)の画数を元にして、総合的な運勢、家系的な運勢、仕事の運勢、愛情面の運勢、 社交運、性格、人間関係、注意が必要な体と健康、ラッキーポイント、今月の運勢バイオリズムがわかります。

自分の名前のバランス、気になる人との相性、生まれてくる赤ちゃんへの命名など、ヒントをつかむのにご利用いただけます。
もし気になる名前がありましたら、幸福の姓名判断をお試しください。
alt="幸福の姓名判断は榮倉奈々さんなどの姓名判断ができる”

子どもの名前を考える どのように成長してもらいたい?

なんといっても赤ちゃんができて一番願うことは何でしょうか。
健康ですか?頭の良い優秀な子どもになってほしいですか?社会の成功者になってもらいたいでしょうか?何はともあれ優しい子になってもらいたい等、子どもに対する親の希望は尽きないものです。どのように成長して欲しいかをまず考えましょう。

例えば男の子で健康に育ってほしいと願うなら「健」(たける、けん)等その意味のある漢字を当てはめて付けます。
強い子になってもらいたいのでしたら「剛」(つよし)等です。女の子なら優しい子に育ってほしいと願い「優子」「優香」などといった具合になります。可愛く綺麗になってもらいたいでしたら「花蓮」(かれん)等です。

そこから読みを考え、画数の吉凶を合わせていきましょう。

子どもの名前を考える 画数で決める!

漢字の画数 名前のイメージができていくつかの漢字を候補にあげると、次は画数を見ていきます。今はネットで画数の吉凶がわかりますので調べてください。もしくは姓名判断の本を買ってきて調べてみるのも良いでしょう。

比較的名前の画数で多く使われる吉の画数が 11画、13画、15画が組合しやすい画数です。姓と合わせると31画、35画は与吉の画数です。吉の画数は他にもありますので調べながら決めていくと良いでしょう。

子どもの名前を考える 先祖の字を使う!

親から字をもらう よく両親、祖父母から一字もらって名前を付けることがあります。
先祖代々受け継ぐ名前があるのは良いことです。代々、男の子には「正」という漢字を入れると決めているお宅でしたら「正雄」「正広」等、です。女の子で母親が「春子」で娘に「春香」「春奈」などです。

しかし、ここで気を付けてもらいたいのが、凶の出来事があり断ち切りたいと思っているのでしたら字を継がないようにしましょう。

子どもの名前を考える 音の響きで決める!

音の響きの良いものにする 子どもの将来を考え、吉凶を考えた漢字を選び、先祖から継ぎたいものがあるかないかで名前を考えとここまでで候補が結構上がってきたことと思います。

名前は声に出して毎日呼ばれるものですので音の響きからのイメージが子どもに定着します。
例えば、「正」(ただし)君なら親が毎日「ただし」と何回も呼び外でも「ただしくん」と毎日呼ばれます。

子どものイメージが定着してくると「ただし」と聞くだけで顔まで思い浮かべます。それと同時に音と漢字で礼儀正しいイメージがついてきます。音のイメージは名前の主のイメージと結びつきます。一生呼ばれますので、発音がしやすく姓の響きとあう名前が良いでしょう。

子どもの名前を考える 人気の名前をつける!

時代を象徴する人気の名前をつける トレンドの名前をつける人も多くなっています。
ランキングなどで今年一番多い名前から付けるのも良いでしょう。

最近は一字の名前も多くなっているようです。男の子でも女の子でも付けることのできる名前で「蓮」(れん)という名前がランキングで一位だったことがあります。背景には蓮の花をイメージする清らかさあります。綺麗な蓮の花を思い浮かべる人もいるでしょう。
男の子でも女の子でも綺麗な名前は人気です。

子どもの名前を考える 有名人の名前から決める!

有名人の名前をつける 男の子の名前で歴史上の人気者といえば坂本龍馬を思い浮かべる方が多いと思います。


「龍」(りゅう)、「龍馬」(りょうま)、等で坂本龍馬のように大志を抱いて羽ばたいてほしいと思います。

女の子でしたら有名人可愛い名前、例えば「結衣」(ゆい)、「美波」(みなみ)等。
女優やタレントのように可愛く育ってほしいとの願いが込めて付けるようです。

子どもの名前を考える 兄弟と名前を合わせる!

兄弟姉妹がいるなら兄弟姉妹と分かる名前にする。

上の子と同じ音の名前を付けることで兄弟姉妹の連帯感ができ、仲の良い兄弟姉妹をイメージできます。
例えば「雄大」(ゆうた)の弟が生まれたら「光大」(こうた)などです。姉妹でしたら「愛香」(あいか)の妹に「唯香」(ゆいか)等です。

まとめ

1. 将来の成長をイメージする名前
2. 漢字の画数を考える
3. 先祖からの名前を継ぐ
4. 呼ばれた時のイメージを大切に
5. 人気の名前をつける
6. 有名人の名前から願いを込める
7. 兄弟姉妹の連帯感をあらわす

名前が思い浮かばないときには順に考え候補をあげてください。候補から両親で話し合いながら絞っていくと良いでしょう。
生まれた時の生年月日からイメージする名前も良いでしょう。5月生まれの「さつき」等ですね。

名前はご両親のお子様への初めてで一生使うプレゼントです。ゆっくりと考えて最良の名前を付けてあげてください。

 

 

 

この記事は私が書きました

春恋(はるこい)

鑑定歴10年
鑑定実績 550件程(無料鑑定含む)
得意分野 家庭問題、恋愛、結婚、離婚、仕事、就職、育児他
鑑定占術 四柱推命、紫微斗数、断易、タロット、数秘術

メール占い専門館 ◎ http://www.uranaisenmon.com/naboo/teller_detail.php?tlr_id=382&pdc_id=&cpid=