MENU
姓名判断コラム

名前の画数は多いほうがいい?【姓名判断】

名前は、個人を表す一番の看板です。また、この看板は自分で選んだものではなくご両親が選んでくれたものです。子どもが生まれた時に少なからず運気の良い人生を歩んでほしい、皆に慕われる人になってもらいたい、頭の良い子に育ってほしい等ご両親は子どもの人生に良い影響のある名前を付けたいと願います。それは、ご両親からの初めてのプレゼントとも言えます。

日本人は、ひらがな・カタカナ・漢字から名前を付け画数は常に考えることとなります。さてここでは、名前の画数についてみていきたいと思います。

 

 

幸福の姓名判断は1990年から始まった無料占いサイトです。 当サイトでは名前(姓名)の画数を元にして、総合的な運勢、家系的な運勢、仕事の運勢、愛情面の運勢、 社交運、性格、人間関係、注意が必要な体と健康、ラッキーポイント、今月の運勢バイオリズムがわかります。

自分の名前のバランス、気になる人との相性、生まれてくる赤ちゃんへの命名など、ヒントをつかむのにご利用いただけます。
 
もし気になる名前がありましたら、幸福の姓名判断をお試しください。
 
 
 
alt="幸福の姓名判断は榮倉奈々さんなどの姓名判断ができる”
 
 

名前を付けるのに大事なこと 画数の多い名前

画数が多いと何となく威厳を感じることはありませんか。
漢字は昔、男に使うことが多かったようです。強そうな威厳のある名前が好まれたこともあったと思いますが、現代では画数が多いと手書きの時に全体のバランスが大変ですよね。名前で人生運、社会運、成長運をみますので画数が多くなると姓名判断も煩雑になってきます。
姓の画数は変えることができませんので姓の画数が多いなら名前の画数を少し控えると良いかと思います。

40画を超えると名前負けすることもあるように感じます。姓名判断の場合、61画が最大の画数となります。62画からは、60を引いた画数で判断します。70画なら10画と同じ判断となります。
50画を超えると吉数が少なくなってきますので50画を超える名前は控えたほうが良いと思います。

 

名前を付けるのに大事なこと 画数の少ない名前

画数の少ない名前は2画が最小ですね。今まで実際に有ったと言われる名前は、一一、姓も名前も一の人です。読み方は何通りかあるとは思いますが、「にのまえ はじめ」さんと言われる名前が印象に残っています。

少ない画数でもバランスは考えたほうが良いでしょう。 1画は吉数ですが2画は凶数です。3画は吉数ですので最小の名前の画数にするなら3画からが良いかと思います。ただ4画は凶数となりますので少し画数を増やす方がよさそうですね。

姓の画数が少ないなら名前を付けやすくなります。 吉数になるように画数を増やせばよいですから。一けたの画数で吉数は、1画、3画、5画です。すっきりとした一文字で表せる名前は人気があるようです。例えば男子になりますが「大」は読み方も多く比較的人気の漢字ですね。

 

名前を付けるのに大事なこと ひらがなの名前

女子に付ける名前でひらがなを使うことがあります。ひらがなの画数は少なくてすっきりとした可愛さがあります。名前がひらがなだと生涯丸く穏やかだともいわれます。
ひらがなは、漢字の変形となりますので画数が時々変わってきます。「お」は、4画だったり「ほ」は、5画だったりします。ひらがなは、一文字で5画を超えることはありませんので吉凶をみるときにはみやすいでしょう。例えば「あい」でしたら5画で吉数です。

 

名前を付けるのに大事なこと カタカナの名前

カタカナの名前も画数が少なくなります。ひらがなと違いカタカナは画数がそのままですので吉凶の判断がしやすくなります。例えば「マミ」は、5画で吉数ですね。ただ、カタカナだけでの名前はあまりつける方がいないかもしれません。

 

名前を付けるのに大事なこと 見た目のバランスの良い名前

姓名判断での画数の多い少ないは、全体のバランスを考えながら吉数を付けることが望ましいと思います。判断をする時には画数に込められた吉凶をみますので実際の姓名判断には画数の多い少ないは直接関係するものではありませんが、姓名ともに画数が多いとバランスが取り辛く印象が良くないかもしれません。
名前負けといったことも考えられますので、人からの印象も名前で変わってくるかもしれません。

 

名前を付けるのに大事なこと 英字の画数

英字の画数についてですが、英字はそのままの画数で日本人の名前のように画数など関係ないと思われますが実は画数の取り方があります。1とAから始まり2はB、3はC,9はIで折り返しJは1とになります。ですから英字の名前もあまり長いとバランス的にも運勢に影響されるかもしれません。

 

まとめ

姓名判断で名前の画数は全てを足すわけではありませんので一字一字の意味とバランスを見たうえで画数を見ていくようになります。その時に画数が極端に多いと煩雑になることから人生も煩雑になると思われます。

お子様に名前を考えるときの参考ですが、総画が33画、35画が比較的安定した名前となっています。 名前だけでしたら13画、15画が吉数で比較的付けやすい名前になります。画数が少なすぎず多すぎずのバランスの取れた名前をお子様にはおすすめです。

最後となりますが、画数をみるときに特殊な画数の数え方をする漢字がありますので注意しておいてください。良くある漢字が「雅」で、12画です。旧字体などを使って画数を調整することもあります。お子様にはご両親の願いを込めたうえで一生のプレゼントとして命名してあげてください。

 

 

この記事は私が書きました

春恋(はるこい)

鑑定歴10年
鑑定実績 550件程(無料鑑定含む)
得意分野 家庭問題、恋愛、結婚、離婚、仕事、就職、育児他
鑑定占術 四柱推命、紫微斗数、断易、タロット、数秘術

メール占い専門館 ◎ http://www.uranaisenmon.com/naboo/teller_detail.php?tlr_id=382&pdc_id=&cpid=